ELPA ER-C57WR

通知表で言えばオール3、とりたてて高感度とは言えませんが、悪くはない。平凡の凡ちゃんなラジオですが、気になるラジオです。

先日福岡市に行った時に、警固公園前のビックカメラビックカメラ天神2号館)で買いました。税込みで6千円弱ぐらいだったかな...。
発売されているのは知ってましたが、北九州では扱っている店がないっぽく。こういうとこで「北九州はやっぱり田舎やなぁ」と思います。

f:id:noisycembalo:20150713071859j:plain

感度はほんとに並です。昼間に中波801kHzの平壌放送が聞こえるかどうかを、感度の目安にしてますが、昼間は聞こえません。並判定決定。
18:00にはかなり歪んだ音で入感しています。

f:id:noisycembalo:20150714175938j:plain

周波数ステップを10kHzにして、1651kHzに合わせると関門マーチス(関門海峡海上交通センター)もばっちり聞こえます。

f:id:noisycembalo:20150714180421j:plain

FMも感度は良いほうで、下関市コミュニティFMも入ります。今日の正午過ぎにはEスポで中国のFMが入れ食い状態でした。ただ、90MHzちょうどで、一時的にタクシー無線?らしきものが聞こえてきたりしたのを考えると、回路の問題なのかなと思います。

シングルスーパー?ダブルスーパー?
どうもシングルスーパーじゃないかと推測しますが。

機体に「PLL DSP MULTI BAND RADIO」と表示があります。
ただ、パッケージや説明書を見ても、DSPであることを売りにしている様子がありません。耳で聞く感じでも「あれ?これほんとにDSPラジオなの?」と疑ってしまうくらいです。音は悪くないのですよ。

長波、エアバンドは分かりません(汗)。
短波も並なのかなぁと感じます。大電力局など聞こえるべき局はまず聞こえているといった印象です(←すごいテキトーな言い方してます。すんません)。

飛び抜けて良いわけでもなし、悪くはなし。
ほんとに「通知表オール3」なラジオです。
外観も凝ったデザインでも何でもなく、ELPAのラジオらしい外観だと思います。
ER-21Tを超える機能と安定感がすごくいいです。
6千円ちょいで買える短波ラジオ、中国製だけど日本のメーカーの短波ラジオという点がいいですね。
短波入門機としても、アナログチューニングのラジオよりはこれをおすすめします。
並なのに褒めちぎるのもなんか「?」ですけど。