読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wi-Fiルーターを買う

買うというより,新たに契約したと言ったほうが正しいか。
昨日,ウィルコムプラザへ行って,007Z というもの(もとはソフトバンクらしいが)を契約した。
思えば,PC を買ったのが 2001年の確か6月頃。一時期 ISDN(うわぁ懐かしいな)で接続してた時期もあったが,基本的には今までずっと PHS でネットにつないでいた。私が高速回線を手にできるなどとはこれまで思いもしなかったので,とても嬉しい。
家に帰って早速使い始めたが,こんなんでホントにつながってしかも回線の速いこと速いこと…って,もろに「田舎者」丸出しのような感想だね。でも嬉しいんだもの。ホントに。


ダイアルアップ接続にはいろいろと思い出がある。大昔は PHS でネットにつないでいると「うわぁ速いね!」と言われ,鼻高々だったものだが,今みたいにパケット定額制なんてなかったので,安月給(今もだが)の身には轟沈!な請求が来て,冷や汗エブリデイな日々だった時期もあった。
電話代の支払いが遅れて接続できなくなり,公衆電話(データ通信ができるタイプのもの)に PC を接続してメールチェックをやったこともあった(←当時でもこんなことをやる人は滅多にいなかっただろう)。そんなふうで,私の PC 使い始めの時期は,冷や汗と恥ずかしさで満ちていたようなものだった。あー,恥ずかしい。


2004年ぐらいから Air-EDGE を使うようになり,そいつを機種変更して音声端末にしたが,それでずっとネットにつないで来たのだった。電話機とモデムの2役をこなしてきた PHS には,お疲れ様と言いたい。私は,携帯電話(PHSも含む)ってものは通話さえできれば充分上等だと思っている口*1なので,我が PHS 君には,これから通話一本でしっかり働いてもらい,電話機の本分(?)を全うして頂こうと思う。いやぁ,ほんとにお疲れ様。

*1:いっそのこと「イエデンワ」に機種変更しようかとまで思っていた。