『菊地成孔の粋な夜電波』を推す

この春から夏にかけて,私が毎週楽しみにしてきたラジオ番組がある。『菊地成孔(きくち・なるよし)の粋な夜電波』TBSラジオKRY山口放送ラジオ 毎週日曜日20:00〜20:55)だ。


もともとナイターオフの時期には,同時間帯で『ラジオ寄席』があるが,今春は震災の影響で4月を待たずに終了。「4月からどうせナイターなんだろうなぁ」と,この番組が始まったことを知らずにしばらくラジオを聞かなかった。


が,しかし。5月に入ってたまたま聞いてみたら面白く,ジャズ・ミュージシャンであり,歌舞伎町に住んでいるという菊地さんのユルいトークのとりことなった。語り口こそユルいが,「プロの大衆音楽家が考えていることは,やっぱ一味も二味も違うな」とハラハラしつつ,唸らせる何かが毎回ある。私は初回から聞いていなかった*1ことを悔やんだ。


語り口だけではない。選曲も面白く,AMではまずかからないような曲を好んでかける。初めて番組を聞いたときのラストの曲が,アフリカの「演歌」だったのに驚いた。
また,別の回だが,菊地さんによる MIX では,「ブーレーズ」と「園まり」がこんなにぴったり MIX できるものなのかとびっくりした。素人考えで軽くみてた MIX だったが,音楽面の広く深い素養・知識・実践がなければこんな MIX は考えつかないだろうし,若手の人には真似ができないことだろうなと思った。
AMラジオの番組もテレビ並みに大人しくなってしまって久しいと思っていたが,「他ではやらないこと」をやり,リスナーの知的好奇心をくすぐり,サービス精神たっぷりな《粋な夜電波》は面白い。


というように,私のイチオシな『粋な夜電波』。10月からも番組継続が決まったものの,放送時間が毎週金曜20時〜22時に変更になる予定。
でも,「金曜20時からで,2時間番組」って,すごく微妙な時間帯。ネット局/ネット時間の減少 or ネット局なし(=TBSのみの放送)の可能性だって大きい。KRYにはネットを継続してほしいと願う。

*1:初めて聞いたのは4回目の放送。5回目から録音するようになった。