AudioComm RAD-S512N


すでに手持ちの AudioComm RAD-S312N の後継機,RAD-S512N を数日前にドンキで1,980円で買った。
後継機と言っても,どちらも元は TECSUN R-9012 と思われる。S312N では FM が76〜108MHzだったのが,S512N では76〜90MHzとなった。


数日触っての感想。中波,短波はどちらとも感度に差はないようだ。特に私の買った S512N はチューニング指針のズレが少なく,ヤッター \(^o^)/ と思った。
しかし,FM の感度は悪い。それは S312N も似たようなものだが,手に持っているときは大きな音量で聞こえていても,手を離したとたんに音が小さくなったり,聞こえ方がアンテナの向きにかなり左右される。そして,3〜4箇所ぐらいで聞こえるはずのない TV の 2CH 音声が聞こえる。もしかしたら個体差があるのかもしれないが,私が買ったものはそんな感じである。