読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くせになりそう。。。

外へラジオを連れ出すにはほんとにいい季節になってきた。今日は夕方に DEGEN DE1103 と RAD-S800N を連れて三萩野公園へ行った。
18時過ぎにラジオを取り出す。まずは FM から。
90.5MHzの Busan e-fm(韓国・釜山の英語放送FM)がクリアに聞こえた。ステレオモードだとノイズが入るが,モノラルだとほとんど雑音なく入感する。岩国に行ったときに AFN を聞いたが,米軍の「アメリカンをそのまま持ち込む」,「俺たちこそ世界の中心だ」臭がプンプンする放送よりは Busan e-fm のほうが雰囲気がいい。英語はほとんど分からんけど,ずっと聞き流していたいくらいだ。


次に中波。日暮れ時なので,在京・在阪のラジオ局もほぼ聞こえている。
「ん,いままで聞いたことのない局はどうかな?」そう思って頭に浮かんだのは,四国放送(1269kHz)と西日本放送(1449kHz)だった。いずれの局も自宅ではなかなかお耳にかからない局だ。両方とも「中四国ライブネット」を放送している時間なので,判別するのも難しくない。
四国放送はやはり RKB毎日放送(1278kHz)が被ってしまう。でも,自宅よりは聞こえる。
試しに RAD-S800N で比較するが,こちらのほうは全く聞こえない。やはり DE1103 のほうが感度はずっと上だ。
西日本放送。自宅ではいつも同じ周波数の韓国局につぶされてしまうのだが,予想に反してかなり強く聞こえてきた。すかさずメモ帳で受信記録を取りながら聞く。いやぁ,いいぞ!こりゃ面白い。