読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門司港へ



3連休中日なので,最近あまり構っていなかった DEGEN DE1103 を連れて門司港へ行った。
いつものようにどこかのベンチに座って聞こうと思っていたら,風が強い上に小雨も降ってきたので,3時間ほど商店街のまわりを歩きまくった。
平民食堂は相変わらず閉まったままだが,しめ飾りは新しいものがかかっていたので,関係するかたはいらっしゃって,お店のことをずっと気にされているのかなぁ。金山堂,宗文堂書店は健在。私が小・中・高と過ごした頃の本屋さんはこんな雰囲気のお店が主流だったように思う。昔ながらの街の本屋さんだけど,こうした書店さんが頑張っているのをみるとほっとするし,これからも続いてほしいと思う。



商店街から横に入ったところも歩いた。
目を引いたのが化粧品店「京屋」さんのシャッター。
シャッターに画かれている女性の顔が,怖い。。。楳図かずおさんの漫画に出てきそうな感じというか。目立つといえば目立つけど。


成人式らしく,駅周辺で振袖姿の若い女性をちらほら見かけた。でもなぁ。「盛り髪」に和装は合わないような気がした。合う人には合うのかもしれないが。