読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

National RF-542


中井の古道具屋さんで購入。300円だった。
うちに帰ってスイッチを入れる。ちゃんと動くかどうか心配だったが,ボリュームのガリも全くなく完動品。
FMは並の感度・音質だと感じたが,AMは高音が程よく出ていて,音がよく通る。さっきまで南日本放送(1107kHz)と中国国際放送(1044kHz)を聞いていたが,中国国際放送はただ信号が強いというだけでなく地元局のように聞こえたほど。


デザインからすると1980〜90年代初め頃の製品かな?デザインがその頃っぽい感じ。
角ばったデザインでチープな感じ。私の好みではないが,時代を感じますな。当時のラジカセもこんな感じの色使いが多かったと思う。(ついでに言えば最近のラジオにはもっと安っぽさを感じるので,自分のものにしようとまで思わないのよね。)


普通のリサイクルショップだとラジオ単体を見つけるのは難しく,今日買ったお店のような少々怪しげな「古道具屋さん」のほうが掘り出し物に当る可能性が高い。でも,リサイクルショップはあっても,古道具屋さんはめっきり見かけなくなった。ただでさえ小倉には古道具屋さんがないのでなおさらそう感じる。(2010/10/23 文章を修正)