読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eスポ…Air-G'(北海道のFM局)

詳しく説明はできないが,「Eスポ」とは遠方のFM局などが受信できるようになる現象*1
八幡東区の,山間部のある所まで行く用事ができたので,車を運転し,カーラジオで FM-KITAQ (78.5MHz)を聴いていた。


正午前。山あいに入ってしばらくすると,途切れ途切れに別の民放FMが混信し始めた。
「あれ?この周波数で別の局?どこの局だろう?」次第にその局が強くなり,FM-KITAQ が聞こえなくなった。
女性のパーソナリティが「…Air-G'…」,「(今日の)お天気,道内は…」と話す。
えっ?「道内」って??? 全国ネットでそんなこと言わないよな。。。もっと聴きたい!……と思っていると用事先に着いてしまって(涙)。。。


用事から帰って,ウェブで調べてみるとなんと,確かに北海道のFM局「Air-G'」。78.5MHzとはAir-G'の帯広局の周波数だった。
えぇーっっ!!!びっくりした。だって地元局と全く変わらないクリアな音で飛び込んできたんだもの。
これが「Eスポ」なんだ,って,ちょっと感動してしまった次第。


それにしても,カーラジオを侮るなかれ。カーラジオとはなかなかにすごい受信機なのかもしれない。「外付けのホイップアンテナをつけたラジオ」という見方も出来る,かな?弱い電波もけっこう拾うし。
子どもの頃は「カーラジオだけを取り外して使えないもんだろうか?」てことをひそかに考えてりしてた。私の好みは,固いプリセットボタンがついたアナログ選局の,昔式のカーラジオが好きなんだな。今では「絶滅種」だけど。

*1:Wikipedia「スポラディックE層」などを参照ください。