残念な《ジャンキー・ストリート》の「一時休止」

家へ帰ってラジオを聴くのが,最近のいちばんの息抜き。音楽や読書ではなくラジオが落ち着くのだ。
一番聴く時間が多いのはKRYラジオ(山口放送,下関放送局 918kHz)。最近は KRYNHK-FM>FM KITA-Q>NHKラジオ第1の順。通勤や帰路のときにも聞いている(あー。やっぱキツイ証拠だなぁ)。


早朝からほとんど聴きっぱなしなのだが,「今回で終了」の番組が目立った。番組改編期だもんね。
個人的に残念なのが,《ジャンキー・ストリート》(KRYラジオ 日曜日1600〜1700)の「一時休止」。
…いつからやってたっけ?この番組。10年ぐらいは続いてた気がするが。仕事とかぶって聴けない時期もあったが,“ロック好きのおやじ2人の雑談”といった趣の番組で,それが面白かった。FMだと More Music,Less Talk なつくりの番組になるだろうが,雑談がメイン(?)な番組。それでいて選曲は渋かった。
もし深夜帯にやってたら,かつての「ぬかるみ」のような渋い番組になってたに違いない。
渡辺三千彦アナの「体勢を立て直してまた再開します」との言葉に期待しよう。