新しい就職先が決まって

思いがけず,というべきか。新しい就職先が決まって,9月から働いている。
若い友人の一人から「面接を受けてみませんか?」とお誘いがあり,ふたを開けてみれば「採用」。未経験の職種なので戸惑いつつも,今はただ嬉しくてしょうがない状態。
ただ,これまで続けてきた二つのアルバイト―コンビニと新聞配達はスパッと辞めるわけにはいかなくて,15日まではかけもちが続くのだった。……睡眠時間およそ2時間半×15日?って,「あぁ。私ってサイボーグだったんだ。。。」みたいな状態だが,もうちょっとの辛抱。


タイミングが本当によかった。
この1年ばかり,「40歳になるのを節目にコンビニは辞めたい」とずっと考えていて,「でも,じゃあ何の仕事するの?」って,ずっと悩んでいたところだったので。期せずして39歳のあいだにそれが実現するとは思ってもみなくて。こんなことってあるんだなぁ。


でも,一方でうかうかしてはいられない。新しい仕事で,一日も早く一人前になっていかなければならないし,40歳以降の自分をどう設計し,それをどう実現していくかも考えに入れて「仕事」*1していかなきゃな,などと突然デカイことを思いつつ,目下ばたばた,ぱたぱたしているところです。

*1:昔は「為事」と書いて「しごと」と読んでいたこともあったらしい。私はこの表記のほうが好きだ。