新人さん入る

夕方の時間帯に,久しぶりに新人さんが2名入った。
2人とも10代だが,「学費を自分で払いたい」と,動機もしっかりしていて,意欲的な子たちで,一緒に入っていると,こちらが姿勢をちゃんとしなきゃ!と思うぐらいだ。


2名も新人さんが入るとなると,当然,私の勤務シフトも大幅に変わらざるをえなくなった。
これから,週末が昼間のみの勤務となり,休みも週2日になる。しかも連休。
私の職場は見事なほどに固定シフトなので,給料計算をやってみたら,2万円以上減ることになりそうだ。「あこがれの週休2日」だが,収入はかなり減る。こうなるとコンビニでの給料だけでは生活できないが,新聞配達の収入を合わせれば,なんとか余裕が確保できる。かけもちに着手しといて良かった,と思う。


アルバイト勤務のキツイところは,新人さんが入ってくるとその分,自分のシフトが減ってしまうことだ。
だから,恥ずかしい話,私じしん,大人げないとは思いつつ,新人さんに対してヘンな対抗意識を燃やしてしまったりということもあった。
あるいは,仕事をちゃんと教えずに,「もう帰っていいよ」などと言って,早く帰してしまったりして,新人さんの足を引っ張るようなことをした人もいた(←これは,私ではない)
情けないというか,暗黒面というべきなのか。旧店で働いていた頃には,そんないやなこともあったのだった。


あぁ,新人さんの話をするつもりが。。。
まっすぐな子たちだから,私たちには気持ちよく働ける環境にしていく努力が必要だし,彼らには伸びていってもらいたいと思う。


私じしんは,かけもち生活もようやく軌道に乗ってきたし,いまのところ,それをキツイとは感じない。
コンビニ勤務の休みが増えることは,それだけ時間の余裕もできるということだから,今までやれなかったことをやっていくのもいいかもしれない。