いつもと同じだったのに

いつもと同じように販売店に出勤し,自分が配る新聞にチラシを折り込み,ビニール詰めをして出発。
そしていつもと同じように配達したのだが,いつもより30分も早く終わってしまった!
普段は3時35分に配達に出発しても,全部終わるのが6時10分頃なのが,今日は5時40分に終わってしまったのだった。「え?ウソっ!何でこんなに早く終わったの???」と,自分で半信半疑(w)。
配達にかかる時間は,天候や,[新聞のページ数×チラシの量] ,道路の状態,バイクの調子,自分の体調…などでけっこう左右されてしまうのだが,なんでこんなに早く終わったんだろう。。。


配達がすべて終わるのに2時間20分ぐらいかかってしまうのだが,「慣れてくればもっと,(配達時間は)30分ぐらい短縮できますよ。」と,お店のマネジャーさんに言われて,「え〜!そんなに短縮できないよぉ〜〜」と思っていたのが,今日,あっさりと出来てしまったわけで。いやぁ驚き。
明日からもこの調子で短くなれば,配達の勘所をつかめたってことか。(ブレイクスルーってやつかな?)