今月聴いたCD-2007.03

My Little Loverakko 》 (2006年、AVEX、AVCD-23113)

マイラバの新譜を聴くなど久しぶり。《月とプラモデル》、《り・ぼん》がいい。


しかしながらカセットテープへコピーするには到らず。小林武史さんの楽曲のテイストは、〈わかりやすさ〉という点で、大滝詠一さんの楽曲*1と共通するものがあると、私は思っているが、それが今回は「あ、やっぱコバタケか」と感じてしまって、テープに録ろうとまでは思わなかった。


さらに言えば、パッケージデザイン。分かる人には「あ〜っ!アレね!」なのだが、私にはちょっと。。。なのだった。


AVEX移籍後初のアルバム、ということだが、トイズファクトリーからエイベ*2って対照的なカラーの会社に移って、今後作風が変わりはしないかな?とも思う。
…などと言ってるが、私は、初期以外の曲はまだほとんど聴いてなくって (汗) 、それらを聴かなきゃね。

♯その他

引越しの際に、CD やカセットテープをかなり処分した。
それに、周りが静かなところなので、その静かさが心地よくって、この頃音楽は聴かない時間が多い。


音楽ではないが、昨日と今日、NHK-FM で放送された《ヨーロッパ古楽器紀行》は良かった。緒川たまきさん,素敵だ。

*1:とりわけ松本隆さんの詞と組んだもの

*2:いろんなアーティストがAVEXに移籍しているようだけど、AVEXは会社としてあとあと大丈夫なのかな?って、私が心配することでもないが。