この時期恒例の

来月にかけて学生さんの退社→欠員が相次ぐ。


昨秋にやっと入った早朝勤務の学生さんは、公務員試験の勉強に専念したいということで退社。
だが、退社のきっかけとなったのは、相方の深夜勤務のひとから「片手間で(勉強)してても(公務員には)合格できないよ」と言われたことかららしい。
言った側に悪気はなかったのだろうが、彼にはその一言が堪えたらしく、「バイトしてる場合じゃない」と受けとめてしまったらしい。
私の周りでは、大学を出ても就けるのは派遣の仕事ばかり…という話も聞く。彼も将来に不安や焦りを感じているだろうことは想像に難くない。その一言は、まさに彼を直撃したのだろう。


でもなぁ…。彼がようやく慣れてきて、働きぶりもまじめと聞いていたので、このようなかたちで辞めてしまったのは、複雑な気持ちがする。
早朝勤務の人は長続きしないという定説が私の職場にはあるのだが、相方の側ももうちょっとどうかしないとなぁと感じる。