今月聴いたCD-2007.01 (その1)

Do As Infinity《NEED YOUR LOVE》 (2005年、AVEX、AVCD-17621)

冒頭の《For the future》!これもD.A.Iの曲だったとは。一時期、職場の有線でよく流れたが、これも誰の曲かわからないままだったのだ。確かに、よく聴いてみると、紛れもない伴ちゃんのヴォーカルに、亮さんのギターだ。←耳の鍛練がまだまだ足りませんな (恥)。


《楽園》は、若いファンの間で人気がある曲らしい。しかし、詞をよく聴いてみると、私のような者にも響くものがある。《BE FREE》を聴くと、あー私ってやっぱ年くったなと感じるけど、伴ちゃんのスキャットには元気がでる。
《ROBOT》。いろいろ受取りかたがあるだろうけど、これぞ企業が求める究極の労働者なのか。〈残業代ゼロ法案〉のことを連想してしまったが。
《夜鷹の夢》は《科学の夜》に通じる曲だろうか。詞にはもどかしさも感じてしまうが、さらに聴きこんで考えてみたい。