たまには雑談もしてみるもの

17時〜0時。新人さん(女性)と一緒に。
少しずつではあるが、動くひとになってきたと感じた。もともとは快活なひとで、人当たりもよいひと。相方さんが仕事を代行してしまうのでなく、ともに動こうという心構えがあれば、もっと連携して動けるひとになれるな、と感じた。あと、雑談を抑えればなお良しかな。


とはいえ、今日は祝日で雨がちでもあったので、お客さんが実に少なく、お客さんのいない時に彼女と話をしてみた。意外にも、ソニープラザと無印が好きという点で話が合った。
「**さん(私)は音楽、どんなの聴きますか?」と訊かれて、「まず、あゆだね」と言うと、そこでまた話になる。相手が好きか嫌いか、どちらでもないかにかかわらず、あゆの話題は若い人との話の糸口になるので、便利(?!)だ。お父さんが洋楽好きらしく、その辺の話もした。普段、店内にいるときの私は〈黙働〉でやってるので、初めていろいろ話をした。彼女の「いいところ」探しもできたかな。


ただ、このところ夕方の学生さんは私と一緒でない時はどうも、雑談が多いようだ。私も、相手にする相方さんが増えてしまい、週一でしか顔を合わさない人もいる。なかなか伝達すべきことが全員に伝わらないでいるのがいちばん頭が痛い。店長からも、深夜勤務の人からも「どうにかしてください」と言われている。
今月一杯で辞める人もいて、メンバーも少しずつ入れ替わっている。働きやすい雰囲気を心がけつつ、ダレた状態にしないために、これからがんばりどころだとも思った。