買い物

全休。街へ買い物に出かけた。
面接の結果はまだわからない。先方からの連絡がない。


採用になれば、もしかすると、いまのようにラフな服装ではなく、それなりの格好をして、働かねばならないかもしれないと思い、服と靴を買った。昨年の今頃は鼻で笑っていたはずの〈クールビズ〉シャツなどをユニクロで買う。
魚町銀天街の靴屋さんでは靴を買った。若い男の店員さんに、気持ちのよい笑顔で、「何かお探しですか?」と声をかけられたので、「ひもなしで、すぐに履けて、仕事でもオフでも使えるもの」というリクエストをしたら、いろんな物を探してくれて、私はああでもない、こうでもないと試し履きしたり、質問したりして、いいものを買うことができた。


ナガリ書店以外の銀天街のお店で物を買うことがずっとなかったが、改めて、店員さんと会話をしながら買い物する楽しさを感じた。
店員さんは時間を割いて客のリクエストに付き合うわけで、それだけ専門性も要求される。コンビニの接客だと、そういうシーンは少ないので、そこらへんの違いを感じて、勉強になった。