あと10日ばかりの

光のぐあいがいい感じ。

今月は早くも,お金が底をつきてしまった。じつは通帳に僅かばかりはあるのだが,これは貯金のためのものだから,使うわけには行かない。使ってしまったら貯まるものも貯まらなくなるから,ここはあと10日ばかりほどの辛抱だ。短いようで長いのが10日間。。。
遠出したり,飲みに行ったりしなきゃなぁ…と思ったが,過ぎたことをあれこれ言うものではない!やはり,分に過ぎることはやってはいけないということだ。あるウェブサイトでよく見かけるフレーズだが, 《後悔先に立たず・後悔役に立たず・後悔後を絶たず》 ,これはやはり真実だ。
―というわけで,私を知っている皆さん。これから当分のあいだ,飲みごとや外食に誘わないでね!



月収の問題は最近気がかりだ。6月以降,夕方からの6時間勤務にほぼ固定してしまってて,月収10万円前後が続いている。昼の時間帯も,深夜も人員は足りているため,他の時間へのシフト換えも当分無理 ― 最近,正直なところ,かけもちを考え始めている。



お金がないのは,なにも今月に限ったことではないが,今月はこれまでになく〈この状態の繰り返し,どうにかしなきゃな〉という感じが強い。もちろん,金を借りるなど論外である。



以前,新聞記事で,ある労組の青年部が〈1ヶ月,最低賃金で暮らしてみる〉という実験をした,というのを読んだことがあった。「飲みにはいけないし,交際費をあきらめざるを得ないのが,つらかった」という感想が多かったらしいが,「あんたらは1ヶ月の『実験』で済むだろうけど,俺は『実験』じゃないんだよ!」というのが,私の感想だった。そんな「実験」をしてみる前に,何か他にやるべきことはあるだろうに。…きょうは,思いっきりぐちってますな。。。