明日から元の(?)シフトへ

からだの具合を悪くされてた深夜勤のかたが、5月から復帰することになった。(深夜勤のかたには済まないが) 深夜通しのシフトから解放されるだけでも、私の肩の荷が軽くなったような感じだ。
一方で、4月に入ったばかりの新人さんのなかに、続かずに辞めた/辞める予定のひとが続き、古株の学生さんも一人辞めることになった。〈コンビニ〉で〈バイト〉というと確かに「とりあえず働いてみる」感が強い側面はあるが、私としては、それで給料もらうんだからあんまり甘く考えてほしくないよなとの気持ちがある。
また一方で、新人さんが臆せずに、先輩の人たちとの言葉のやり取りが出来る環境を、こちら側がつくっていくことが大事だなぁと、これまで以上に感じている。新人さんが入った以上、定着してもらわなくては意味がない。「あぁ、コンビニってやっぱりこの程度なのね」と思ってもらっても困る、というか、時給は如何ともしがたい分、ほかの面で〈続けてみよう〉という意欲を持ってもらえるような〈働く場〉づくりを意識しなければと感じる。
ともあれ、あすからまた、元の(?)シフトに戻るのだが、以上のような事情で、明日からの私の一週間は夕方の穴埋めになってしまった。。。予想されるこれから先の収入減もまた大きな課題だ。このことも頭に入れて5月を迎えよう。