研修

先日、久しぶりに霧雨にあった。

今月に入って新人さんが数名入り、連日研修が続いている。彼/彼女たちにとっても、私にとっても緊張している時期だろう。
言わずもがな、一人ひとりの性質はやはり違うということに改めて気づかされる。働くことが初めてという人もいれば、ある程度の経験を積んでいる人もいる。こちらに積極的に質問を投げかけてくる人もいれば、まったく〈指示待ち〉な人もいる。
2、3回研修を受けてもらった頃には、私を含めた〈古いひと〉の間でお互いに「今度の新人さん、どう?」みたいな話になる。端的に言えば長く続きそうな人なのか、あるいはそうでなさそうな人なのかといったことになる。
私の場合、最初の動機はあくまでも「次の就職先が見つかるまでの緊急避難」として、コンビニで働くことを選んだのだったが、「あぁ、自分も最初の頃はこうして、話の対象になってたんだなあ」と思う。第一印象で私じしんがどう評価されていたのか知りたくもあるが、知りたくない気もする。
最近〈夕方〜深夜〉のパターンが多いこともあって、たまに〈9時5時〉で出ると疲れる。めったにドリンク剤*1を飲まない私だが、ここ数日久しぶりに世話になっている。

*1:お気に入りは〈チョコラBB〉。