休みに実感する外の暑さ。

公休。またも頭びしょびしょ状態で目が覚める。〈シャワー浴びずにやってられっかよ!〉って感じで、今日は3回浴室に行った(ホントは今だって入りたいのだが)。夕方にニュースをチェックすると、東京の都心で最高気温39.5度、千葉の牛久では40度を超えたらしい。猛暑ってもんじゃない、もしかして〈熱波〉が来てるんでは?とまで、思いたくもなる。自分の部屋は風通しはすごくいいのだが、それは窓を開ければのはなしで、ずっと開け放しにしておくわけにもいかない(部屋の中ではじつに "ずんだれた" 格好をしてることだし)。〈消夏法〉の3文字が頭の中を行ったり来たりで、〈あー!早く冬来ねえかなあー〉などとオダをあげてしまうのだった。
考えてみたら、普段は冷房のきいた店舗の中にいるわけで、戸外でお仕事されてる方は大変だろうなー、と改めて気付いてしまう。店の近くでビルの工事をやってて、午前10時はともかく、午後3時になると現場の方たちが飲み物や袋入りのかき氷を求めに来られる。あー、その気持ちわかるわぁ...。。。
「涼しいところで仕事して、いいわね」と、お客さんから声をかけられることがあるが、どう受け答えするか、一瞬戸惑ってしまう。「ええ、そうですね」とストレートに受けてしまうのも考えものだし、結局ニッポン人お得意の「あいまいな笑み」で応える私。いやー、それに比べると、あまりいい言い方じゃないが女の人の〈客あしらい〉ってうまいよなあ。

#緑もの野菜中心の献立が、体を冷やすのでよいらしい。最近、セ○ンイ○○ンで売ってる野菜スティックをよく買うが、食べ方としてはいいと思う。まあ、こんなの、自分でつくったほうがいいよな…時期が過ぎれば店頭から消えてしまうのがコンビニの商品だし。
#昼間にビートルズの通称 《ホワイトアルバム》 を聴きながら、流しの洗い物をかたづけた。初期のびしっとキマった感じもいいが、この2枚組アルバムの、グループが解体過程に入ったことを暗示させるかのような粗い感じもいい。1枚目の重くスローな(曲によってはダークな)感じと、2枚目のヤケクソ感すら漂う演奏(冒頭の《バースデイ》からしてそう)が、この暑さに溶け合うかのようだった(w)。いやー、《へルター・スケルター》の行き場なさげな音も、久しぶりに聴くとハマる。。。