月のはじめにぐちるぞ。

ここ半月ばかりだろうか。なんかつまんないんだよな。何がつまんないって、昼シフトの人たちと会話することが少なくってさ。昼から夕方まで、大体はお店のなかに私が一人。銀行行ったり、発注でバタバタだってのは知ってるんだけど、最悪なのは本部の担当者が来たときでさ。ずっと裏で面白そうな話してんだ、これが。仕事のつっこんだ話とかもやってて。私だって聞きたいよ。でも表に出てるから話にかたれないじゃん。そういう話ってあとになっても伝わってこなくてさ。
私としてはそんなことなんかも吸収しながら毎日仕事したいのに、最近はほんとに会話が少なくなってて、売り場の中で動いてても、なんかつまんないのよ。
で、おまけに担当者が来るとかならず長居するから、休憩がとれなくて。きょうも取れたのは5時間ぶっ続けのあとでやっと。お前ら何なんだよって感じか。いい加減疲れててそこに「あれやっといて、これやっといて」で帰っていくんじゃ、「それって何だよ!」って気持ちになってくぜ、ほんと。
いちばん情報を知ってんのは、昼の人たちだし、もっと雑談とかも含めて、いい話わるい話含めてやり取りしたいわけだよ、だからこそ先がわかる動き方ができるんじゃないのって思うの私は。とにかくやり取りが減ってるの。それが私にはどうにもストレス溜まることなわけ。ただ漫然とレジに立ってるんじゃないんだよ。あー、もっとコミュニケーションしてえんだよ。
ああ、だいぶすっきりした。。。でも、もう少し言いたいことを整理して、当の昼の人たちにもぶつけてみるかな?なにげに。。。