かなり落ち着いて、お粥を炊く

かなり落ち着いてきたが、布団から起きたのは12時を回っていた。
久しぶりに(炊いたご飯からではなく)米からお粥を炊いてみた。1合で3合の土鍋一杯の分量ができたので改めてびっくり。梅干で(梅干だけはたくさんあるのだ)食べてみる。まだゆるいお腹にやさしくしみ込むような感じで、食が進む。梅干にオイスターソースを一滴垂らしてもよい。ああ、お粥がこんなにおいしいなんて。。。
昨日触れた〈梅酢〉だが、検索エンジンで調べてみるとわざわざ梅干を漬けずとも、梅酢だけを作る方法もあるらしいことがわかった。今月の給料が出たら、試してみようか。。。