速いなぁ、もう6月かよ。

6月である。今年ももう半ばにさしかかっていると考えると、「速い」と思うと同時に、個人的に片付いていないことも多いので、何とかしたいと改めて思う。
今日は公休だった。明日はお店がめちゃくちゃに忙しくなる日なので、〈気合い〉を入れる意味もかねて、思い切って夏用のシャツを買いに行った。仕事用の半袖のシャツが2着しかなく、しかも2着ともかっちりしたワイシャツなので、普段着でも着られるものが欲しかった。小倉の〈無印〉で柄の入っていないやつを2着買った。(ホントは愛用のチノパンも新しくしたかったが、予算オーバーで涙。。。)
自転車のライトも点かなくなったので「ダイナモ、買い替えかなぁ…」と覚悟しながら自転車屋さんで見てもらうと、接触の問題だったようで、修理代は200円で済んだ。
久しぶりに魚町銀天街のN書店ものぞいた。今出てる《情況》の6月号も、スラヴォイ・ジジェクの新刊《イラク》(河出書房新社)も、そして棚にあった2冊の藤原新也のハードカバーも...みんな欲しかったが涙をのんだ。それもこれもみんな〈貧乏〉が悪いんだー(w)...って、それは自分で選んだことだろ!と、自分でツッコミ、入れておこう。
さあ、明日は〈勝負シャツ〉に〈勝負下着〉 (をぃ  で、お仕事がんばろうっと。。。